so-ta's papa&mama のお家作り

アクセスカウンタ

zoom RSS 付梁の修正工事がありました

<<   作成日時 : 2016/11/29 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日より書いておりました、我が家の延長保証工事の際に剥がれてしまった、北側和室窓の上の付梁のラッピングを治す工事が昨日行なわれました。

営業さんにお願いをしていたのは、
1、真ん中に次ぎ出す部分がくるとの事で、柄合わせに気をつけて欲しい。
2、これから数年でラッピングがはがれたーなんてならないようにして欲しい。
3、窓の縁との境目がコーキング剤仕上げとの部分が汚いので、キレイにして欲しい。

この3点ですが、このうち2点は残念ながら私の満足いく仕上がりではありません。


画像


遠目でみると、まぁ、、、
わかりませんよね。

画像

画像


引き伸ばした画像です。

ラッピング材をカットした境目?切り口?がキレイでないので、残念な感じです。汚いです。はがれてしまいそうです。
真ん中の継ぎ目、まぁこれは良しとします。


営業さんには、一応伝えようとは思いますが、どうなるか、、、

そのままになるんだろうなー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
付梁の修正工事がありました so-ta's papa&mama のお家作り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる